無課金攻略

【ロマサガRS】クローディア(SS)の性能をセルマ(SS)と比較して考察

更新日:

ロマサガRS クローディア(SS)のステータス

クローディア(SS)

  • 器用さ補正が優秀
  • 体力補正はセルマ(SS)の約2倍
  • 体力以外の補正はセルマ(SS)よりも低い
  • 状態異常技が多いのに知力が低い

2019年5月13日の12時に、待ちに待ったクローディアのSSスタイルが実装されました。

クマータ
ミンサガ仕様じゃないのが少し残念だが

とは言っても、クローディアが大好きな私は、今回のガチャをひかない訳には行きません。

ただ、ゴールデンウイークに、同じ突属性(小剣)のセルマ(SS)も登場したので、

「実際セルマ(SS)と比較したら性能はどうなの?」

という疑問は出てきます。

クマータ
という事でゲットしたクローディア(SS)の性能を、セルマ(SS)と比較してみたぞ
今回は性能面の話で、技の性能(状態異常付与率)や与ダメについては別の記事で紹介するからね
ゆう

クローディア(SS)の性能

ロマサガRS クローディア(SS)

クマータ
単体で見てもあまりピンとこないから、同じ突属性で武器が小剣のセルマ(SS)と比較してみるぞ

器用さの補正が突出して高いですが、それでもセルマ(SS)の補正よりは低いです。

ただ、体力補正はセルマ(SS)の倍近くあります。

ですから、メインクエスト(ベリーハード)のvh9-1-4のロトンギアンのかぎ爪の被ダメは約500程度まで抑えられました。
ロマサガRS メインクエストベリーハード vh9-1-4のロトンギアンのかぎ爪

ロマサガRS メインクエストベリーハード vh9-1-4のロトンギアンのかぎ爪で約500ダメージを食らうクローディア(SS)

耐熱手袋装備

クマータ
実践上、セルマ(SS)だと被ダメ700位いくからかなり大きいな
それでも斬アタッカーと比べるとかなり被ダメが強烈だけど。。。
ゆう

クローディア(SS)とセルマ(SS)の補正値比較

クローディア
ロマサガRS クローディア(SS)の補正値

セルマ
ロマサガRS セルマ(SS)の補正値

ゆう
スタイルレベルはクローディアもセルマも38だよ
クローディア(SS)補正値 能力 セルマ(SS)補正値
- HP -
+35.60% +2 腕力 +43.36% +2
+42.16% +2 体力 +22.56% +2
+68.68% +11 器用さ +74.44% +8
+50.40% +6 素早さ +64.16% +9
+32.08% +2 知力 +48.88% +2
+42.36% +2 精神 +38.60% +2
+48.12% +2 +43.36% +2
+48.12% +2 魅力 +48.88% +2

体力補正がセルマ(SS)と比べて倍近く高いですが、逆にいうと体力以外の補正はセルマ(SS)より低いです。

クマータ
補正だけ見たら、クローディア(SS)は微妙かもしれない

【参考】スタイルLvボーナス

クローディア(SS) 能力 セルマ(SS)
アビリティ開放 1 Lv1 アビリティ開放 1
素早さ +1 LV2 素早さ +1
マスターレベル経験値 +1 Lv4 マスターレベル経験値 +1
器用さ +2 Lv6 素早さ +2
器用さ +3 Lv8 器用さ +3
アビリティ開放 2 Lv10 アビリティ開放 2
マスターレベル経験値 +1 LV14 マスターレベル経験値 +1
素早さ +3 Lv18 器用さ +3
全能力値 +2 Lv22 全能力値 +2
マスターレベル経験値 +1 Lv26 マスターレベル経験値 +1
アビリティ開放 3 Lv30 アビリティ開放 3
マスターレベル経験値 +1 Lv34 マスターレベル経験値 +1
器用さ +4 Lv38 素早さ +4
マスターレベル経験値 +1 Lv42 マスターレベル経験値 +1
素早さ +5 Lv46 器用さ +5
全能力値 +3 Lv50 全能力値 +3

クローディアのスタイルレベルボーナスは、スタイルレベルが低いと器用さ、高いと素早さです。

それに対して、セルマはスタイルレベルが低いと素早さ、高いと器用さです。

クマータ
スタイルレベルボーナスの内訳はこうだ(全能力値除く)

スタイルレベルボーナス

■クローディア(SS)
・素早さ:+9
・器用さ:+9

■セルマ(SS)
・素早さ:+7
・器用さ:+11

つまり、スタイルレベルボーナスの割り振りは、クローディアの場合素早さと器用さ半々になっています。

クマータ
まあ、でも重要なのは補正値の方だと思うから、ここはあんまり気にしていないかな

【参考】アビリティ

キャラクター アビリティⅠ 効果 アビリティⅡ 効果 アビリティⅢ 効果
クローディア(SS) テンションアップⅢ 常時 敵に与えるダメージが上昇する(大) 勇健強撃Ⅲ HPが満タンの時 敵に与えるダメージが上昇する(大) 静寂の化身Ⅲ ターン開始時 ヘイトが減少する
セルマ(SS) 勇健強撃Ⅲ HPが満タンの時 敵に与えるダメージが上昇する(大) 闘気増強Ⅱ(素早さ) 攻撃した時/まれに 器用さが上昇する(大) テンションアップⅣ 常時 敵に与えるダメージが上昇する(大)

テンションアップの効果が、クローディア(SS)はⅢ、セルマ(SS)はⅣなので、常時与えるダメージの上昇量はセルマ(SS)の方が高くなります。

ただ、勇健強撃(HPが満タン時に与ダメ上昇)は共にⅢですが、クローディアはヘイト減少させて敵からの被弾が少なくなります。

クマータ
つまり、勇健強撃の恩恵を受け続けやすい

とは言っても、セルマは攻撃時に器用さが確立で上昇するので、自己バフ能力がありますから一概にどっちがいいとは言い切れませんが。

クマータ
純粋に火力でみたら、セルマ(SS)の方が強いだろうが、クローディアは技が特殊(後述)だから、火力を補う事ができるかもしれないな

【参考】クローディア(SS)とセルマ(SS)のステータス

ロマサガRS セルマ(SS)
クローディアとセルマのSSスタイルで、能力値の違いがどの位出るか試してみました。

だいたい同じ位育成しているクローディアとセルマで、スタイルレベルは共に38だよ
ゆう

クローディア
ロマサガRS クローディア(SS)のステータス

セルマ
ロマサガRS セルマ(SS)のステータス

クローディア(SS)のステータス 能力 セルマ(SS)のステータス
6515 戦闘力 6461
766 HP 752
69 腕力 72
80 体力 65
115 器用さ 112
90 素早さ 105
72 知力 82
76 精神 76
81 77
80 魅力 80

(スタイルレベル38の状態だと)器用さはクローディアの方が高くなりました。

クマータ
とは言っても、メインクエスト(ベリーハード)vh9-1-4の第1ウェーブ、レブナントをクローディア(SS)のアローレイン一発で一掃できる位の火力はなかった
むしろ、テンションアップⅣのセルマ(SS)が使う円舞剣の方が、与ダメは出てる気がするね
ゆう

ロマサガRS クローディア(SS)のアローレイン

ロマサガRS クローディア(SS)のアローレインで与ダメが約6000出たところ

画像で一掃できているのは、この前に他キャラの全体攻撃が当たっているから

また、体力は80と65で大差をつけてクローディアが高いです。

ただ、知力はクローディアの方が低くなり、状態異常技の多いクローディアにとってかなりのマイナス要素となりそうな気が。。。

【参考】素のステータス

クローディア
ロマサガRS クローディアの素ステータス

セルマ
ロマサガRS セルマの素ステータス

クローディアの素ステータス 能力 セルマの素ステータス
766 HP 752
50 腕力 49
55 体力 52
62 器用さ 60
56 素早さ 59
53 知力 54
52 精神 54
54 53
53 魅力 53
クマータ
成長はキャラや育成したスタイルによって偏りが出るし、全く同じ育成時間、場所ではないから、あくまで参考にしてくれ

クローディア(SS)の覚える技

ロマサガRS クローディア(SS)の技

技名 威力 コスト 種類 詳細
影ぬい E 4→3 攻撃/遠/敵単体(突) 対象をマヒさせる(確率大)
必殺の矢 B 8→6 攻撃/遠/敵単体(突) 対象を即死させる(確率小)
無想弓 S 13→10 攻撃/遠/敵単体(突) 自身の器用さが上昇する(中)

マヒと即死効果のある技を覚えるので、単なる火力重視のアタッカーとは違う使い方ができるはず。

どの位状態異常が入るかは、検証して再度記事にします。

クマータ
どんな技を継承して、どんな使い道が良いのかも色々と試して記事にするぞ

まとめ

クローディア(SS)

  • 数値的な火力はセルマ(SS)よりも低い
  • 覚える技は状態異常系が多く純粋に火力だけで判断できない
  • 状態異常技が多いのに知力が低い

今回は性能面だけ触れましたが、状態異常技、特に即死効果がどの位の確率で出るのか、火力はどうなのかを追って記事にしたいと思います。

-無課金攻略
-,

Copyright© クマータのロマサガRS無課金攻略 , 2020 All Rights Reserved.